前頭側頭型認知症は早期発見できる?

スポンサードリンク

前頭側頭型認知症の早期発見について

前頭側頭型認知症 早期発見

 

前頭側頭型認知症は、軽犯罪などで突然発覚するというケースが多いです。

 

ご家族の方がとても驚かれることが多い認知症と言えるでしょう。

 

このような事態になる前に、早期発見することはできるのでしょうか?

 

今回は、前頭側頭型認知症は早期発見ができるかについてお伝えします。

前頭側頭型認知症の早期発見は可能か?

高血圧や糖尿病といった生活習慣病は、健康診断などで血圧測定や血液検査をすることで、早期に発見できますね。

 

このように体の状態を数値で表して、診断や治療の指標になるものをバイオマーカーと言います。

 

認知症についてもバイオマーカーが開発されれば、早期発見が可能になります。

 

アルツハイマー型認知症のバイオマーカーは開発されつつありますが、そのほかの認知症については遠い道のりのようです。

 

バイオマーカーではありませんが、認知症についてはMMSEや長谷川式認知症スケールなどの、認知症テストがあります。

 

これらの認知症テストは、アルツハイマー型認知症については比較的精度が高いと考えられます。

 

しかし、初期には記憶力の低下が見られない前頭側頭型認知症には、早期発見の助けにはならないでしょう。

 

前頭側頭型認知症は、レビー小体型認知症のような嗅覚障害が無いので嗅覚テストによる早期発見も難しいを考えます。

前頭側頭型認知症を早期発見するためのポイント

前頭側頭型認知症を早期発見するためには、今のところ家族や親しい人の「ちょっとした気付き」に頼るしか無いようです。

 

家族で「人柄が変わった」と感じたら、前頭側頭型認知症のチェックリストをやってみましょう。

 

<前頭側頭型認知症(ピック病)を疑うチェックリスト> (宮永和夫医師作成)
*蒲田内科クリニック(現在:東京メモリークリニック蒲田 院長)園田康博医師のHP参照

 

(1)状況に合わない行動:身勝手な行動、不適切な悪ふざけなど

 

(2)意欲減退:原因不明の引きこもり、何もしない

 

(3)無関心:服装や衛生状態に無関心で不潔になる

 

周囲の出来事に無関心になる

 

(4)逸脱行為:万引きなどの軽犯罪を繰り返す、反省しない

 

(5)時刻表的行動:散歩などを決まった時間に行う、止めると怒る

 

(6)食物へのこだわり:毎日同じもの(特に甘いもの)しか食べない

 

際限なく食べる場合もある

 

(7)常同行動・反響言語(滞続言語):同じ言葉を際限なく繰り返したり、他人の言葉をオウム返しにする、静止しても一時的にやめるのみ

 

(8)嗜好の変化:好きな食べ物が変わる、飲酒・喫煙が大量になる

 

(9)発語障害・意味障害:無口になる、ハサミ・メガネなどを見せても言葉の意味や使い方が分からなくなる

 

(10)記憶・見当識は保持:最近の出来事は覚えている、日時も間違えない、道に迷わない

 

以上の項目の3項目以上に該当したら要注意

 

現在のところ、客観的データで前頭側頭型認知症を早期発見することは、難しいようです。

 

今後の基礎研究の発展に期待しましょう。

 

家族に変わった様子があればチェックリストなどを使って、早期に専門医を受診しましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事と広告

関連ページ

特徴
前頭側頭型認知症の特徴には、どのようなことがあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の特徴についてお伝えします。
初期症状
前頭側頭型認知症の初期症状には、どのようなことがあるのでしょうか?今回は、ちょっと聞きなれない「前頭側頭型認知症」の初期症状についてお伝えします。
対応
前頭側頭型認知症の人への対応のしかたについて迷う方は多いようです。今回は、前頭側頭型認知症の対応にしかたについてお伝えします。
寿命
前頭側頭型認知症の寿命について気になる方も多い事と思います。今回は、前頭側頭型認知症の寿命についてお伝えします。
末期
前頭側頭型認知症にも末期の状態がありますが、どのようになるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の末期についてお伝えします
遺伝
前頭側頭型認知症は遺伝するという話がありますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の遺伝についてお伝えします
アルツハイマー型との違い
前頭側頭型認知症とアルツハイマー型認知症の違いは何ででしょうか?今回は、前頭側頭型認知症とアルツハイマー型認知症との違いについてお伝えします
好発年齢
前頭側頭型認知症の好発年齢は何歳くらいなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の好発年齢についてお伝えします
介護方法
前頭側頭型認知症の介護方法は難しいと言いますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の介護方法についてお伝えします
禁忌
前頭側頭型認知症の禁忌についてご存知の方がいらっしゃいますか?今回は、前頭側頭型認知症の禁忌についてお伝えします
口唇傾向
前頭側頭型認知症の口唇傾向についてご存知の方がいらっしゃいますか?今回は、前頭側頭型認知症の口唇傾向の原因や対策についてお伝えします
うつ病
前頭側頭型認知症とうつ病は間違われやすいというのは本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知とうつ病の違いや対策についてお伝えします
窃盗
前頭側頭型認知症は窃盗という困ったことを起こすことがあります。今回は、前頭側頭型認知による窃盗についてご説明します。
立ち去り行動
前頭側頭型認知症には「立ち去り行動」という症状があります。今回は、前頭側頭型認知による立ち去り行動についてご説明します。
食べ方
前頭側頭型認知症には「おかしな食べ方をする」という症状があります。今回は、前頭側頭型認知の「食べ方」についてご説明します。
中核症状
前頭側頭型認知症の中核症状とは、どのようなものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知の中核症状についてご説明します。
滞続言語
前頭側頭型認知症の滞続言語とは、どのようなものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の滞続言語についてご説明します。
肺炎
前頭側頭型認知症と肺炎には何か関係性があるでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と肺炎の関係性についてご説明します。
こだわり
前頭側頭型認知症はこだわりが強くなるというのは本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知のこだわりという症状についてご説明します。
ゴミ屋敷
前頭側頭型認知症はゴミ屋敷を作るという話がありますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症とゴミ屋敷の関係性についてご説明します。
常同行動
前頭側頭型認知症には常同行動という症状があります。今回は、前頭側頭型認知症の常同行動についてご説明します。
歩行障害
前頭側頭型認知症には歩行障害という症状があります。今回は、前頭側頭型認知症の歩行障害についてご説明します。
前頭側頭型認知症に効果的な薬にはどんなものがあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の薬についてご説明します。
運転
前頭側頭型認知症になった人が車の運転をすることは問題ないのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と運転の関係についてご説明します。
性差
前頭側頭型認知症の発症率に性差はあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と性差の関係についてご説明します。