前頭側頭型認知症の初期症状は意外なことから発覚?

スポンサードリンク

前頭側頭型認知症の初期症状は意外なことから発覚する?

前頭側頭型認知症 初期

 

前頭側頭型認知症の初期には、どのような症状が現れるのでしょうか?

 

実は、前頭側頭型認知症は、初期の症状が驚くようなことから発症することがあります。

 

たとえば・・・

 

「万引きは犯罪です」

 

雑貨店や書店で、こんな張り紙やポスターを目にしますね。

 

中高生は遊び感覚で万引きをすることもあるようで、困ったものです。

 

では、学校の教頭先生が万引きをした、と聞いたらどうでしょう。

 

よほどのストレスがあったのかな、なんて考えるかもしれませんね。

 

実は、前頭側頭型認知症の初期症状は、万引きから発覚するということがあるのです。

 

今回は、ちょっと聞きなれない「前頭側頭型認知症」の初期症状についてお伝えします。

前頭側頭型認知症の初期症状とは?

前頭側頭型認知症は、初期症状は64歳以下で発症することが多い認知症です。

 

アルツハイマー型認知症では、脳の「海馬」という部分の萎縮から始まります。

 

前頭側頭型認知症は、脳の「前頭葉」と「側頭葉」という部分の萎縮から始まり、初期の症状が現れ始めます。

 

ピック病といわれることもありますが、ピック病も前頭側頭型認知症と同じ分類の病気です。

 

前頭側頭型認知症の初期症状

 

前頭側頭型認知症は、反社会的行為から初期症状が発覚することが多い認知症です。

 

前頭側頭型認知症の初期には、今まで実直に仕事をしてきた人が、突然、万引きや窃盗をします。

 

警察からの連絡で家族がかけつけても、本人はさほど深刻な様子がみられません。

 

家族は、びっくりするやら情けないやら…。

 

まさか認知症とは考えないので、前頭側頭型認知症の初期症状だったいう診断がつくまでに2年近くかかるケースもあります。

 

前頭側頭型認知症の初期に見られる症状

 

  • 反社会的行為あるいは明らかなマナー違反
  • これまでのその人の性格からは考えられない、自分勝手な行動
  • 性格の変化
  • 周囲に無関心
  • 無表情
  • 抑うつ的行動(引きこもりなど)
  • 同じ時間に同じ行動をする(常同行動)
  • 時間にこだわる
  • 物忘れはない

前頭側頭型認知症の初期症状が起こる理由は?

前頭側頭型認知症の初期に「反社会的行動」が起こる理由は、脳の前頭葉という部分の障害によります。

 

大雑把に脳を、「前半分」と「後ろ半分」に分けて考えてみましょう。

 

脳の前半分は、運動をつかさどる部分になります。

 

身体を動かすだけでなく、アウトプットを担当すると考えてもらえるとよいかしれません。

 

脳の後ろ半分は、感覚をつかさどる部分になります

 

視覚、聴覚、触覚などの情報が入ってきて、処理する分野です。

 

インプットを担当していると考えてもよいでしょう。

 

脳の前頭葉は、論理的思考や物事の善悪などを判断する部分でもあります。

 

私たちは、お店に欲しい商品があっても、勝手に持ってくることはありませんね。

 

それは、社会のルール(法律)として決まっていることと判断するからです。

 

また、2人の人が話をしていたら、自分が話したいと思っても無遠慮に会話に入ることはしませんね。

 

それは、話をしている2人思いやったり、尊重する気持ちがあるからでしょう。

 

ところが、前頭側頭型認知症の人は、自分の言いたい事だけを言い放ち、気が済めば立ち去るというような行動を起こします。

 

アルツハイマー型認知症は、どちらかというと脳の後ろ半分の障害です。

 

入ってきた情報を、正しく処理・記憶されないという障害です。

 

前頭側頭型認知症は、脳の前半分で感情や情報を理論的に処理して、行動に移すということが障害されるのです。

 

そのため、前頭側頭型認知症の初期の症状は、自分勝手な行動、反社会的行為となります。

 

今まで実直に生きてきた人が、突然、反社会的行為をしたら、前頭側頭型認知症というものも思い浮かべてください。

 

その行動は、「病気がそうさせている」かもしれないのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事と広告

関連ページ

特徴
前頭側頭型認知症の特徴には、どのようなことがあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の特徴についてお伝えします。
対応
前頭側頭型認知症の人への対応のしかたについて迷う方は多いようです。今回は、前頭側頭型認知症の対応にしかたについてお伝えします。
寿命
前頭側頭型認知症の寿命について気になる方も多い事と思います。今回は、前頭側頭型認知症の寿命についてお伝えします。
末期
前頭側頭型認知症にも末期の状態がありますが、どのようになるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の末期についてお伝えします
遺伝
前頭側頭型認知症は遺伝するという話がありますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の遺伝についてお伝えします
アルツハイマー型との違い
前頭側頭型認知症とアルツハイマー型認知症の違いは何ででしょうか?今回は、前頭側頭型認知症とアルツハイマー型認知症との違いについてお伝えします
好発年齢
前頭側頭型認知症の好発年齢は何歳くらいなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の好発年齢についてお伝えします
介護方法
前頭側頭型認知症の介護方法は難しいと言いますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の介護方法についてお伝えします
禁忌
前頭側頭型認知症の禁忌についてご存知の方がいらっしゃいますか?今回は、前頭側頭型認知症の禁忌についてお伝えします
口唇傾向
前頭側頭型認知症の口唇傾向についてご存知の方がいらっしゃいますか?今回は、前頭側頭型認知症の口唇傾向の原因や対策についてお伝えします
うつ病
前頭側頭型認知症とうつ病は間違われやすいというのは本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知とうつ病の違いや対策についてお伝えします
窃盗
前頭側頭型認知症は窃盗という困ったことを起こすことがあります。今回は、前頭側頭型認知による窃盗についてご説明します。
立ち去り行動
前頭側頭型認知症には「立ち去り行動」という症状があります。今回は、前頭側頭型認知による立ち去り行動についてご説明します。
食べ方
前頭側頭型認知症には「おかしな食べ方をする」という症状があります。今回は、前頭側頭型認知の「食べ方」についてご説明します。
中核症状
前頭側頭型認知症の中核症状とは、どのようなものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知の中核症状についてご説明します。
滞続言語
前頭側頭型認知症の滞続言語とは、どのようなものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の滞続言語についてご説明します。
肺炎
前頭側頭型認知症と肺炎には何か関係性があるでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と肺炎の関係性についてご説明します。
こだわり
前頭側頭型認知症はこだわりが強くなるというのは本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知のこだわりという症状についてご説明します。
ゴミ屋敷
前頭側頭型認知症はゴミ屋敷を作るという話がありますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症とゴミ屋敷の関係性についてご説明します。
常同行動
前頭側頭型認知症には常同行動という症状があります。今回は、前頭側頭型認知症の常同行動についてご説明します。
歩行障害
前頭側頭型認知症には歩行障害という症状があります。今回は、前頭側頭型認知症の歩行障害についてご説明します。
前頭側頭型認知症に効果的な薬にはどんなものがあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の薬についてご説明します。
運転
前頭側頭型認知症になった人が車の運転をすることは問題ないのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と運転の関係についてご説明します。
性差
前頭側頭型認知症の発症率に性差はあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と性差の関係についてご説明します。
早期発見
前頭側頭型認知症は早期発見できるものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の早期発見についてご説明します。