前頭側頭型認知症の性差

スポンサードリンク

前頭側頭型認知症の性差について

前頭側頭型認知症 性差

 

最近、ある男性芸人さんが「前頭側頭型認知症の疑い?」という報道がされていましたが…。

 

アルツハイマー型認知症などの認知症の場合、発症率に性差、つまり男女による差が見られる場合があります。

 

では、前頭側頭型認知症には、男女の発症率の差はあるのでしょうか?

 

今回は、前頭側頭型認知症の性差についてお伝えします。

前頭側頭型認知症の性差は見られない?

前頭側頭型認知症は、アルツハイマー型認知症・脳血管性認知症・レビー小体型認知症と違い、厚生労働省から難病指定(前頭側頭葉変性症)を受けています。

 

難病情報センターによると、罹患している人はおよそ3万人未満で性差は見られないとあります。

 

大学病院などの神経内科や脳外科のホームページでも、性差は見られないというところがほとんどでした。

 

前頭側頭型認知症は、脳の前頭葉と側頭葉という部位が萎縮する病気です。

 

前頭葉や側頭葉は、物事の善悪や社会のルールの判断、感情のコントロール、言葉の理解や判断をする機能があります。

 

前頭側頭型認知症は前頭葉と側頭葉の機能が低下して、社会性の欠如や自分勝手な行動をとるという症状が出ます。

 

万引きを繰り返すケースや社会的地位のある人が痴漢やわいせつ行為などをして、前頭側頭型認知症が発見される場合もあります。

前頭側頭型認知症の性差への対策

前頭側頭型認知症は性差は見られませんが、物忘れなどの記憶障害が出にくいために認知症として発見されにくいという特徴があります。

 

また症状が多彩なため、うつ病や精神疾患と誤診される場合もあります。

 

性差の無い前頭側頭型認知症の対策

 

初期症状を見逃さない

 

  • 些細なことで怒りっぽくなる
  • まじめだった人が万引きなどの軽犯罪を繰り返す
  • こらえ性が無くなる、待てなくなる
  • 引きこもったり活動しなくなる
  • 食事の好みが変わる、同じもの(甘いもの)を大量に食べる、くり返し食べる
  • 場をわきまえずに子供のようにはしゃぐ

 

このような態度や行動が見られたら、前頭側頭型認知症を疑いましょう。

 

専門家とつながる

 

「認知症の介護は情報戦」と言った人がいますが、まさにその通りでしょう。

 

性差が無い前頭側頭型認知症とはどのような病気なのか、仕事や介護をどうするか、受けられる社会保障はあるかなど、知っておくべきことがたくさんあります。

 

認知症専門医や地域包括支援センター、ご近所や患者会などとつながりを持ち、相談しましょう。

 

前頭側頭型認知症は、性差が無く若年(64歳以下)でも発症する認知症です。

 

怒りっぽい、万引きを繰り返すなどの問題行動が目立ち、介護が難しいという特徴があります。

 

しかし、問題となる精神症状や行動障害を薬や介護方法で抑えることが出来れば、穏やかに暮らすことも出来るでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事と広告

関連ページ

特徴
前頭側頭型認知症の特徴には、どのようなことがあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の特徴についてお伝えします。
初期症状
前頭側頭型認知症の初期症状には、どのようなことがあるのでしょうか?今回は、ちょっと聞きなれない「前頭側頭型認知症」の初期症状についてお伝えします。
対応
前頭側頭型認知症の人への対応のしかたについて迷う方は多いようです。今回は、前頭側頭型認知症の対応にしかたについてお伝えします。
寿命
前頭側頭型認知症の寿命について気になる方も多い事と思います。今回は、前頭側頭型認知症の寿命についてお伝えします。
末期
前頭側頭型認知症にも末期の状態がありますが、どのようになるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の末期についてお伝えします
遺伝
前頭側頭型認知症は遺伝するという話がありますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の遺伝についてお伝えします
アルツハイマー型との違い
前頭側頭型認知症とアルツハイマー型認知症の違いは何ででしょうか?今回は、前頭側頭型認知症とアルツハイマー型認知症との違いについてお伝えします
好発年齢
前頭側頭型認知症の好発年齢は何歳くらいなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の好発年齢についてお伝えします
介護方法
前頭側頭型認知症の介護方法は難しいと言いますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の介護方法についてお伝えします
禁忌
前頭側頭型認知症の禁忌についてご存知の方がいらっしゃいますか?今回は、前頭側頭型認知症の禁忌についてお伝えします
口唇傾向
前頭側頭型認知症の口唇傾向についてご存知の方がいらっしゃいますか?今回は、前頭側頭型認知症の口唇傾向の原因や対策についてお伝えします
うつ病
前頭側頭型認知症とうつ病は間違われやすいというのは本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知とうつ病の違いや対策についてお伝えします
窃盗
前頭側頭型認知症は窃盗という困ったことを起こすことがあります。今回は、前頭側頭型認知による窃盗についてご説明します。
立ち去り行動
前頭側頭型認知症には「立ち去り行動」という症状があります。今回は、前頭側頭型認知による立ち去り行動についてご説明します。
食べ方
前頭側頭型認知症には「おかしな食べ方をする」という症状があります。今回は、前頭側頭型認知の「食べ方」についてご説明します。
中核症状
前頭側頭型認知症の中核症状とは、どのようなものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知の中核症状についてご説明します。
滞続言語
前頭側頭型認知症の滞続言語とは、どのようなものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の滞続言語についてご説明します。
肺炎
前頭側頭型認知症と肺炎には何か関係性があるでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と肺炎の関係性についてご説明します。
こだわり
前頭側頭型認知症はこだわりが強くなるというのは本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知のこだわりという症状についてご説明します。
ゴミ屋敷
前頭側頭型認知症はゴミ屋敷を作るという話がありますが本当でしょうか?今回は、前頭側頭型認知症とゴミ屋敷の関係性についてご説明します。
常同行動
前頭側頭型認知症には常同行動という症状があります。今回は、前頭側頭型認知症の常同行動についてご説明します。
歩行障害
前頭側頭型認知症には歩行障害という症状があります。今回は、前頭側頭型認知症の歩行障害についてご説明します。
前頭側頭型認知症に効果的な薬にはどんなものがあるのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の薬についてご説明します。
運転
前頭側頭型認知症になった人が車の運転をすることは問題ないのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症と運転の関係についてご説明します。
早期発見
前頭側頭型認知症は早期発見できるものなのでしょうか?今回は、前頭側頭型認知症の早期発見についてご説明します。