認知症と薬

認知症の薬について

認知症を治す薬というは、残念ながら今のところ存在しないようです。

 

しかし、薬によって認知症の進行度を遅らせたり、初期症状を改善することは十分に可能と言われているのです。

 

認知症の薬には、抗認知症薬をはじめ、抗パーキンソン薬、抗精神病薬、抗不安薬など、また、症状によっては漢方薬などもあります。

 

ここでは、様々な認知症の薬についてご紹介します。

認知症と薬記事一覧

認知症と薬の話 アリセプト

アリセプトは認知症の治療薬として、1999年に発売されました。日本で認定を受けた当初は、「アルツハイマー型認知症」だけに保険適応されていましたが、2014年より「レビー型認知症」にも使用が認められました。ただし、「前頭側頭型認知症」には効果が無いので注意が必要です。今回は認知症の治療薬アリセプトにつ...

≫続きを読む

 

認知症と薬の話 メマリー

認知症の治療薬のメマリーは、2011年に発売されました。メマリーは、「アルツハイマー型認知症」の中度から重度の人の治療に使われる薬です。アリセプトなどのコリンエステラーゼ阻害剤とは作用が違うために、他のアルツハイマー治療薬と併用できることが特徴です。ただし、「初期のアルツハイマー型認知症」の人には効...

≫続きを読む

 

認知症と薬の話 レミニール(ガランタミン)

アルツハイマー型認知症といえば、アリセプトという薬が有名ですが、新薬も続々と開発されています。その中の1つが、「レミニール」という薬です。レミニールは、アリセプトと並び、認知症の進行を抑える薬です。今回は、認知症に効く「レミニール」について、介護現場の観点からご説明します。

≫続きを読む

 

認知症と薬の話 グラマリール

認知症の人の介護を困難にする要因に、暴言・暴力・徘徊・せん妄があります。これは、認知症の周辺症状と呼ばれています。グラマリールは、そんな認知症の「周辺症状」を抑えてくれる薬です。今回は、認知症の周辺症状に効くグラマリールについて、介護現場の観点からご説明します。

≫続きを読む

 

認知症と薬の話 リスパダール

認知症の人の介護を困難にする要因に、「幻覚・妄想・興奮性」があります。実際に携わると痛感しますが、本当に大変です。リスパダールとは、そんな「幻覚・妄想・興奮性」という症状を抑えてくれる薬です。今回は、認知症の幻覚・妄想を抑える「リスパダール」について、介護現場の観点からご説明します。

≫続きを読む

 

認知症と薬の話 抑肝散(よくかんさん)

認知症の方には、抑肝散(よくかんさん)という漢方薬も良く使われます。もしかしたら、「認知症の人に、なぜ漢方薬が効くのか?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。抑肝散は、認知症の神経の高ぶりを抑える目的で使われます。今回は、認知症の人に使われる漢方薬「抑肝散」について、介護現場の観点からご説明します。

≫続きを読む

 

認知症と薬の話 認知症に効く貼り薬!?

「心臓の薬」や「喘息の薬」に貼るタイプのものがありますが、認知症の薬にも貼るタイプの薬、いわゆる「貼り薬」が開発されました。認知症が進行してくると、薬を吐き出してしまったり、飲み込めなくなったりする場合があります。ですから、貼って効く薬は介護者にとってもありがたいものです。また、認知症の人は薬を飲ん...

≫続きを読む

 

認知症と薬の話 薬の管理

認知症の人は、薬を飲むことを忘れてしまうので服薬管理が難しくなります。家族が常にサポートできるとは限りませんので、医師や薬剤師に相談したり、介護保険を利用したりという工夫が必要になります。薬の飲み忘れを防ぐグッズも販売されていますので、それを利用するという方法もあります。今回は、認知症の人の「薬の管...

≫続きを読む

 

認知症の薬の副作用は?

認知症の薬に副作用があるかどうかについて、きっと気になる方もいらっしゃることと思います。家族に認知症の疑いがあり、やっとのことで受診。認知症の薬が処方されて、やれやれと思っているご家族も多いでしょう。そんな時に、副作用によって認知症の人の体調が悪くなったり、落ち着かなくなったりしたら戸惑いますね。実...

≫続きを読む

 

認知症の薬を飲まない場合は?

認知症の薬を、認知症である本人が飲まないというケースがあります。認知症の疑いのある親を、やっとの思いで受診させた。そこで認知症の薬を処方されたのに、どうしても飲まない。こんな経験をした方は、いらっしゃいませんか?認知症の方が薬を飲まない理由は、いろいろあります。ご家族が薬に対して熱心なあまり、「飲ま...

≫続きを読む

 

認知症の薬を使い分けていますか?

認知症の薬をキチンと使い分けされていますか?認知症の薬といえば、アリセプトが有名ですね。ところが、知り合いに聞いたら貼り薬の認知症薬を使っているとか。新しい薬のようだし、そちらのほうが効果があるのでは?こんな疑問を持つ方も、いらっしゃるかも知れませんね。日本で使われている認知症の薬は、現在4種類あり...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク